rogotomei.png

トップ > こだわりの素材

達磨家自慢の逸品「生姜じゃむ」「生姜つまみ味噌」は店主こだわりのプレミアム生姜が原材料。
その生姜を栽培する、自然溢れる「リタファーム」をご案内しましょう。

k2.jpg

高知県幡多郡黒潮町
佐賀地区の山間にある
自然栽培農園
「リタファーム」

リタファームで自然栽培の野菜を作るのは明神英博さん。ヒデさんと呼ばれて親しまれるリタファームのオーナーです。
生姜の栽培には土の消毒が必要と言われますが、ここリタファームでは消毒や農薬はおろか、肥料すら使用していません。土を触るとふかふかで温かい感じがしました。

お手入れは、根元を見て生姜が見えていたら(写真左下)土や藁をかける程度です。藁で根元を覆うことで保水力が高まりますし、時間が経てば自然の肥料ともなります。さて、生姜の横には何故かくっつくようにタロイモが・・・。(写真右)理由をヒデさんにお聞きすると「相性がいいから」との事。生姜とタロイモがお互いに成育に影響しあい、いい作物ができるのだそうです。

k1.jpg

ひとつひとつ。
自然に感謝し、
丁寧に収穫する時期。

生姜の成育を見守り、収穫の時期が来たら機械は使わず、そっとクワを差し込んで丁寧に掘り起こします。
豊かな土壌に育まれた生姜が土まみれでごろん、と顔を出すと、さわやかな生姜の香りが。そして生姜に着いた土を指先でやさしく払って収穫されます。

こうやって収穫ができるまでには時間がかかったそうです。じっくりと自然に向き合い、無理をせず手を加えず生まれる、力のある生姜。
えぐみもなく、安全安心だから、皮ごとお召し上がりになれますよ。

 *達磨家逸品の原材料でもある、この自然栽培プレミアム生姜を販売しております。1kg単位で土付き 1,500円です。詳しくはオンラインショップをご覧下さい。